コラム

2019/10/24
編集長がゆく!  大発見!? 経ヶ岬灯台の知られざる地底世界?
不動まゆう灯台現地レポート経ヶ岬灯台 京都府京丹後市1898(明治31)年12月 初点灯 いわゆる「3度のメシより灯台が好き」なマニアが綴る灯台レポート。灯台で「見て」「感じて」「味わった」ことをウンチクと共に伝える。京都というと神社仏閣や舞妓さんをイメージし、なかなか「海」と結びつかない
もっと見る

2019/09/30
灯台のことを、もっと知りたい! 「ファロロジー」のススメ
■みなさん、「ファロロジー」ってご存知ですか?灯台について、歴史や建築、光学の面から学術的に研究することを「ファロロジー(Pharology)」というらしい。私はロバート・スティーブンソン(小説「宝島」を書いたロバート・ルイス・スティーブンソンの祖父にあたる人物)の本でそのことを知った。スティーブン
もっと見る

2019/09/03
日本における西洋灯台の黎明期を支えた2人の日本人技師
現在、日本で見られる西洋式灯台は、そのすべてが明治維新後に建設されたものだ。最初にこれを作ったのは、1865(慶応元)年に日本にやってきたフランス人技師フランソワ・レオンス・ヴェルニー。彼の本来の来日目的は造船所を建設することだったが、日米和親条約や江戸条約を交わしたことで灯台整備を急ぐ必要があった
もっと見る

2019/08/21
編集長がゆく! 初の海外レポートはアイルランドから!
不動まゆう灯台現地レポートアイルランド編いわゆる「3度のメシより灯台が好き」なマニアが綴る灯台レポート。灯台で「見て」「感じて」「味わった」ことをウンチクとともに伝える。私はいまアイルランドの灯台めぐりをしている。首都ダブリンから、北アイルランドも含めて10日間でぐるりと一周する灯台ラリーだ。あらか
もっと見る

2019/08/05
編集長がゆく! 「●ン●」作りでは日本で2番目に古い! 御前埼灯台
不動まゆう灯台現地レポート御前埼灯台 静岡県御前崎市1874(明治7)年5月1日 初点灯いわゆる「3度のメシより灯台が好き」なマニアが綴る灯台レポート。灯台で「見て」「感じて」「味わった」ことをウンチクと共に伝える。第二回目のレポートは御前埼灯台からお届けしたい。さて、前回は “石造り”の江埼灯台を
もっと見る

2019/08/01
灯台は何からできている?
↑ 初代観音埼灯台:写真提供 公益財団法人 燈光会子どもの頃、友達が「山の中身ってなんだと思う?」って聞いてきた。ふたりで「ぜんぶ土かな・・」って言いながら、カスタードがいい、いやジャムがいいって、いつの間にか菓子パンの話になったことを覚えている。このように、実は何からできているかわからない(っつー
もっと見る

2019/07/11
編集長がゆく! 灯台界のショートケーキ、江埼灯台を堪能!
不動まゆう灯台現地レポートいわゆる「3度のメシより灯台が好き」なマニアが綴る灯台レポート。灯台で「見て」「感じて」「味わった」ことをウンチクと共に伝える。第一回目のレポートは、今年『恋する灯台』に選ばれた灯台界の〝ショートケーキ〟こと、江埼灯台だ。ショートケーキだと?石造りの堅牢で硬派な明治期灯台に
もっと見る