新たな灯台利活用モデル事業 助成プロジェクトの公募を開始しました!

2022/06/07

本プロジェクトでは、灯台の様々な利活用モデルを創出することで、灯台の存在意義を高め、灯台を起点とする海洋文化を次世代へと継承していくことを目的として実施します。

詳細は以下の通り、実施要項等必ずご確認ください。ご応募お待ちしております。

 

【実施内容】

本プロジェクトの趣旨に賛同し、海と灯台プロジェクトが掲げる5つのゴールの達成に資する内容を行う事業について、以下の2つのテーマでプログラムやコンテンツの創出、磨き上げと、施設・設備の設置等の助成を行います。

①地域の灯台を利活用した新たなモデル事業

例:新しい事業のための施設・設備設置、プログラム創出、実証実験の実施など
②灯台の文化的価値を探求する調査研究事業

例:関連調査・研究など

(※)詳細は、下方「申請に関する詳細情報」に記載のURLより募集要項をご確認ください。

 

【対象となる団体】

異業種・異分野との連携を含む、地方自治体、観光協会、地域に事業所を持つ団体

企業・団体等が参画するコンソーシアムもしくは、灯台の利活用を推進する組織

 

【対象となる事業期間】

2022年8月1日(月)〜2023年3月31日(金)(完了報告まで)

 

【申請受付期間】

受付期間:2022年6月3日(金)〜7月1日(金)

提出先:新たな灯台利活用モデル事業 運営事務局(一社)海洋文化創造フォーラム 内

メールアドレス: todai-shinsei@satoyume.com         

 

【申請に関する詳細情報】※必ずご確認ください。

要項の詳細、申請フォーマットなどは下記リンク(資料ダウンロードサイト)よりご確認ください。

https://storyteller.box.com/s/of0a11lpc66r2ept4itwta9kmo5qor3m

 

 【問い合わせ先】

新たな灯台利活用モデル事業 運営事務局(一社)海洋文化創造フォーラム 内

todai-shinsei@satoyume.com  担当:塩谷、生田、小川