鼠ヶ関灯台NEZUGASEKI

  • 所在地:山形県鶴岡市鼠ヶ関
  • 灯質:群閃白光
  • 光度:4,700カンデラ
  • 光達距離:12.5海里
  • 塔高:14.1メートル
  • 灯高:21メートル
  • 初点灯:1925年4月1日
  • 形状:白塔形

名勝弁天島にある灯台は、宗教建築物である赤い鳥居の奥に白亜の灯台が立つという、日本と西洋が交わった独特な景観が特長だ。また、源義経、弁慶らの一行が兄頼朝に追われ、奥羽に逃れる時に舟で上陸した地として伝えられており、歴史の郷愁を強く感じさせる。 そして、近くの浜辺から見る日本海に沈む夕日は何よりも素晴らしい。 赤く染まる世界に映える灯台のシルエットは、潮騒の音とともに心を温かく満たしてくれるだろう。

アクセス

山形県鶴岡市鼠ヶ関

この近くの灯台とアクティビティ

  • シーサイドカフェ ChittoMotche(チットモッシェ)

    999-7126 山形県鶴岡市鼠ヶ関字興屋239

  • 道の駅「あつみ」しゃりん

    999-7121 山形県鶴岡市早田字戸ノ浦606

  • 鼠ヶ関 シーカヤック&ウミのネイチャリング

    999-7204 山形県鶴岡市湯温海甲170 2階

  • 物見山

    999-7126 山形県鶴岡市鼠ヶ関字横路